シャノン、マーケティングアプリ「マーケティングプラットフォーム」をバージョンアップ

イベント、セミナー、キャンペーンの運営や問い合わせ、見込み客情報の管理などを自動化
よろしければこちらもご覧ください

マーケティングソリューション・コンサルティングのシャノンは、同社のクラウド型マーケティングアプリ「SHANON MARKETING PLATFORM(シャノンマーケティングプラットフォーム)」をバージョンアップした、と9月25日発表した。イベント、セミナー、キャンペーンの運営や問い合わせ、見込み客情報の管理などの機能を自動化した。

顧客の資料請求やメールクリック、ウェブアクセス、セミナー来場などの行動履歴を追跡して関連付け、自動的に統合・管理。属性や履歴を横断した検索条件の設定で、行動する対象が自動的に抽出できる。さらに、ウェブフォームやランディングページ、ダウンロード資料の複製作成・公開管理や受け付け・締め切りなどの自動化で成果を高める。

シャノン
http://www.shanon.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]