電通イーマーケティングワン、メール/ソーシャルマーケティングを支援する「Campaign Commander」提供開始

シナリオに基づき、メール配信後の顧客の行動に応じたアクションの自動実行が可能
よろしければこちらもご覧ください

マーケティング関連の電通イーマーケティングワンは、データマイニングと最適化技術のブレインパッドとの協業により、メール/ソーシャルメディアマーケティングを支援するプラットフォーム「Campaign Commander(キャンペーンコマンダー)」の提供を開始した、と8月1日発表した。Campaign Commanderはメールマーケティング支援システムと、顧客の反応を分析するシステムを併せ持つプラットフォームで、マーケティングのシナリオに基づき、プロモーションメール配信後の顧客個々の行動に応じて、その後のアクションを自動実行する設計が可能。

Campaign Commanderは、顧客ターゲットを計算式でなく直感的にセグメンテーションできる。その結果を基に顧客タイプに合わせた適切なコンテンツ配信(ストーリーテリング機能)をする機能や、顧客がより反応するのはどちらかを調べる「A/Bテスト」機能も備えている。16種類の主要なソーシャルメディアと連携し、プロモーションに組み込むことが可能。SFA(営業支援システム)、ERP(統合型業務ソフト)、CRM(顧客管理)と連携し、顧客情報、売上情報、Webサイトでの行動履歴などを活用したプロモーションが実施できる。また、世界19ヵ国、16言語でクラウドサービスを展開しているため、どこの国においても最適な時間にその国の言葉でキャンペーンが実施できるという。

電通イーマーケティングワン
http://www.dentsu-em1.co.jp/

ブレインパッド
http://www.brainpad.co.jp/

Campaign Commander
http://www.emailvision.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]