サイバーエージェント、スマートフォンリワード広告商品「Webクリップリワード」の販売を開始

スマートフォンアプリを保有していない企業に向けたリワード広告商品
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは子会社のCAリワードと共同で、スマートフォン端末のホーム画面にショートカットを設置し、スマートフォンリワード広告を提供する「Webクリップリワード」の販売を開始した、と6月7日発表した。スマートフォンアプリを保有していない企業向けのリワード広告商品となる。

現在、スマートフォン向けリワード広告は、CPI型(アプリインストール課金)の広告が中心のため、アプリを保有しない企業は利用できない。Webクリップリワードは、アプリを保有せずにブラウザでのサービスやサイト運営を行う企業に向けた商品で、スマートフォン端末のホーム画面にショートカットである「Webクリップ」アイコンを設置し、ユーザーが初回アクセスしたタイミングで成果報酬が発生する。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]