アユダンテ、「つぶやきデスク」に炎上回避の機能「急上昇検索ワードアラート」を装備

TwitterやFacebookの炎上を防ぎ、企業や商品に対するネガティブな情報の増加に歯止め
よろしければこちらもご覧ください

Webマーケティング支援のアユダンテは、企業向けソーシャルメディア管理ツール「つぶやきデスク」に「炎上」などの運営上のリスクを低減する「急上昇検索ワードアラート」を装備した、と6月4日発表した。「Twitter」や「Facebook」などのソーシャルメディアの普及に伴い、不適切な発言や行動により苦情や攻撃が殺到する「炎上」のケースが増えている。急上昇検索ワードアラートは、いち早く炎上を察知し、迅速な対応を取ることによって企業や商品に対するネガティブな情報の増加に歯止めをかけることができるという。

急上昇検索ワードアラートは、ネガティブワードなど特定のキーワードを事前に設定しておけば、指定の閾値以上にキーワードの投稿があった場合に管理者にアラートで通知する。急上昇検索ワードアラートの装備に伴うアップデートにより、つぶやきデスクはTwitterのオリジナル画像サーバー「フォトパケット」への画像投稿やTwitterを利用した画像投稿サイト「Twitpic」のURLがクリックカウント可能になるなどの機能も追加した。

アユダンテ
http://www.ayudante.jp/

つぶやきデスク
http://twdesk.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]