デジタルフォレスト、解析運用支援「Visionalistブートキャンププログラム」開始

ウェブ解析ツール「Visionalist」の活用を促進、PDCAサイクルの運用を改善
よろしければこちらもご覧ください

ウェブ解析ソリューションのデジタルフォレストは、同社のウェブ解析ツール「Visionalist(ビジョナリスト)」の活用を促進するためのアクセス解析PDCA(計画・実行・評価・改善)運用支援サービス「Visionalistブートキャンププログラム」を始める、と1月17日発表した。企業は自社のウェブビジネスでKPI(重要業績評価指標)を定義し、アクセス解析によるPDCAサイクルの運用ノウハウが取得できる。8万円(税別)。

アクセス解析ツールを利用した課題の抽出法、対処方法やPDCAサイクル運用を改善したい、とのニーズが多いため、実施。2月15日までに申し込むと、抽選で10社を無料にするキャンペーンも行う。同時に、特定のKPIの定点監視が可能になる「ダッシュボード設定サービス」も始める。ウェブビジネスの目的とゴールをヒアリングし、顧客に代わって監視が必要なKPIを設定。レポートをメールで配信する機能もある。

デジタルフォレスト
http://www.digitalforest.co.jp/

Visionalist
http://www.visionalist.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]