セプテーニ、アドネットワークと独自の広告プラットホームを提供する新会社を設立

インターネット広告費の取扱い増大、アドネットワークなどに関する事業機会の拡大から
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のセプテーニは、アドネットワーク分野を強化するため、社内のアドネットワーク事業部門を分社化し、アドネットワークと独自の広告プラットホームを提供する新会社「イーグルアイ」を設立した、と1月10日発表した。米国ではインターネット広告費の取扱いの割合が2010年から2015年の期間に約2倍になるとの予測があり、国内においてもアドネットワークや広告プラットホームに関する事業機会が拡大していることから新会社を設立することになった。

セプテーニは2009年にアドネットワークサービス「Spider!」の提供を開始して以来、独自のノウハウを蓄積している。また、さまざまなWeb広告媒体においてオーディエンスデータを利用可能にするプラットホーム「Stamp」を提供するなどアドネットワーク分野に力を入れてきた。新会社は、ディスプレー広告市場の成長を見込み、市場シェアの拡大を目指す。

セプテーニ
http://www.septeni.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

VTR
同義語 の「ポストインプレッション」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]