アユダンテ、企業向けTwitterクライアント「つぶやきデスク」にアクティブサポート支援機能などを追加

「Facebook更新通知機能」も追加し、Facebookのコメントや「いいね!」に対するアラートを表示
よろしければこちらもご覧ください

Webマーケティング支援のアユダンテは、同社の企業向け「Twitter」クライアント「つぶやきデスク」に企業の製品やサービスに不満などを抱えるTwitterユーザーを発見し、企業側から直接アプローチしてサポートするための「アクティブサポート支援機能」を追加した、と11月30日発表した。また、「Facebook」アカウントや「Facebookページ」上で自分のコメントに対するコメントや「いいね!」の反応があった際のアラートをつぶやきデスク上に表示する「Facebook更新通知機能」も追加した。

アクティブサポート機能は、社名、サービス名を含むツイートをつぶやきデスクの「検索フォルダ」機能を使って自動的に収集する。収集した検索フォルダに含まれるすべてのツイートに「要対応マーク」を設定する方法と、ツイート単位で「要対応マーク」を選択する方法の2つのパターンでアクティブサポートを実施できる。アクティブサポートを行うツイートの一覧は「未読」「依頼中」「既読」の3種類に分類し、タスクの処理状況を容易に確認することが可能。

アユダンテ
http://twitter.com/ayudante

つぶやきデスク
http://twdesk.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]