ペンシル、Web解析ツール「チーター」のバージョンアップ版「チーター8.0」を発売

スマートフォン分析ツールやアクセス者分析ツールなど100以上の新機能を搭載
よろしければこちらもご覧ください

インターネットコンサルティングのペンシルは、同社のWeb解析ツール「チーター」のバージョンアップ版「チーター8.0」を9月1日発売した、と同日発表した。新バージョンはレポート機能やアクセスグラフなどの分析機能を持つ「スマートフォン分析ツール」や企業の社名や住所が分かる「アクセス者分析ツール」など100以上の新機能を搭載している。

このほかチーター8.0は、さまざまなデータを1つの画面に表示する「ダッシュボード機能」、アクセス状況やディレクトリごとのアクセス数ランキングが分かる「サイト構造分析ツール」、申込フォームに入力したときに出たエラーを分析する「フォームエラー分析」、アフィリエイト広告の効果を詳細に分析する「アフィリエイト広告分析」などを搭載。価格は月額5万円で、既存ユーザーには無償でバージョンアップを行う。

ペンシル
http://www.pencil.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]