アイレップ、海外向けにWebサイトを最適化する「グローバルSEOサービス・スタートアッププラン」を提供

対象となる国や地域の検索エンジンに応じて最適化し、Webサイトへ誘導しやすい状態に
岩佐 義人(Web担 編集部) 2011/8/23 21:39

検索エンジンマーケティングのアイレップは、海外マーケット向けに対象国の検索エンジンが認識するようにWebサイトを最適化する施策や提案をまとめたサービス「グローバルSEOサービス・スタートアッププラン」の提供を開始する、と8月23日発表した。海外で展開するWebサイトを、対象となる国や地域の検索エンジンに応じて最適化し、Webサイトへ誘導しやすい状態にするためのサポートを行う。

企業が海外に進出する際には、現地の言語によるWebサイトを構築することが多い。しかしそれだけでは現地の検索エンジンに認識されないことが珍しくない。グローバルSEOスタートアッププランは、海外の検索エンジンでは企業名や商品名などのブランドキーワードですらWebサイトが見つからない事態を改善する。対象となる検索エンジンは、言語・国別の「Google」「Yahoo!」「Bing」「Baidu」で、それ以外については要相談。料金はその都度の見積もりとなる。

アイレップ
http://www.irep.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nofollow
HTMLのrel属性に指定する値の1つ。主にリンク(a要素)に指定することで、「 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]