セラン、携帯アクセス解析・効果測定サービス「MOBYLOG」をバージョンアップ

SDKで「iPhone」アプリの計測を可能にしたほかページ移動分析機能を拡張
よろしければこちらもご覧ください

携帯サイト向けサービスのセランは、同社が開発・提供する携帯アクセス解析・効果測定サービス「MOBYLOG(モビログ)」をバージョンアップし、「4.6」として提供を始めた、と1月20日発表した。SDK(ソフト開発キット)によって「iPhone」「iPad」アプリの計測を可能にしたほか、サイト内でのユーザーのページ移動を分析する機能を拡張した。

SDKを使うことで、iPhone、iPadアプリの起動回数や各画面の閲覧数をはじめ、画面上のボタンのクリック数の計測ができるようになる。ページ移動の分析は、従来の移動ページ表示件数5件を、最大99件に増やした。MOBYLOGは、携帯サイトのアクセス状況や広告効果を多面的に解析するサービス。2005年12月の販売開始以来、累計で700サイト以上の導入実績がある。

セラン
http://www.cellant.jp/

MOBYLOG
http://www.mobylog.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]