ジャスネット、サイトにASP型チャット機能を加えるサービス「X-Chat」の販売を開始

サイトの訪問者の質問にすぐにチャットで回答し成約率向上、同時に複数対応が可能
よろしければこちらもご覧ください

ソリューション事業のジャスネットは、ウェブサイトにASP型のチャット機能を加えるサービス「X-Chat」の販売を始めた、と8月4日発表した。ECサイトなどにチャットを導入することでサイト訪問者の質問にすぐ回答でき、成約率向上につながるという。プログラム不要で、ブラウザのみで使用可能。初期費用はなく、月額9800円(税別)から。

電話サポートと異なり、担当者は同時に複数顧客の対応ができ、サポート業務が効率化する。サイト訪問者それぞれに個別のIDを割り振り、やり取りをデータベース化して管理し、過去のデータを参照しながらのアドバイスも可能。マニュアルや商品紹介などのファイルを転送する機能もある。

ジャスネット
http://www.jasnet.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コミッション
手数料や歩合を意味する語句。 広告代理店やアフィリエイト事業者は、広告主が ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]