ミックスネットワーク、CMS「SITE PUBLIS 3」に小規模用「ベーシックライセンス」追加

ローエンド版として機能を絞り、料金を下げて導入を容易に
よろしければこちらもご覧ください

CMS開発・販売のミックスネットワークは、同社のCMS「PUBLIS(パブリス)シリーズ」に小規模サイト構築・運営用のローエンド版「SITE PUBLIS 3(サイト・パブリス 3)ベーシックライセンス」を加え、8月2日提供を始めた、と同日発表した。SITE PUBLIS 3は「スタンダード 」「アドバンスト」「エンタープライズ」を展開しているが、新たに販売するベーシックはスタンダードの機能を絞ることで料金を下げ、導入を容易にした。さまざまなブラウザに対応。PCサイトとモバイルサイトを連動させて管理できる。パッケージ版の製品価格は8万~16万円(税別)。

ミックスネットワーク
http://www.micsnet.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索オプション
より目的の検索結果となるように検索条件を絞り込める検索のこと。サイト内検索を提供 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]