Yahoo!リスティング広告、スポンサードサーチ モバイルでも掲載順位の決定に広告の品質を含める方式を導入

PC向けのスポンサードサーチと同様に、入札価格と広告の品質を元に掲載順位が決定される
[AD]

ヤフーは、Yahoo!リスティング広告のスポンサードサーチ モバイルにおいて、広告の掲載順位の決定方式を7月28日に変更した。

従来は入札価格に応じて掲載順位を決定していたが、新しい順位決定方式によって、PC向けのスポンサードサーチと同様に、入札価格と広告の品質を元に掲載順位が決定される。これにより、品質の高い広告は、これまでよりも低い価格で上位に広告が掲載されることも可能となる。

新・旧掲載順位決定方式の違いは次のとおり

影響項目これまで2010年7月28日以降
掲載順位の
決定方式
  • 完全一致の場合:
    入札価格順
  • 部分一致の場合:
    完全一致の次に表示
  • 完全一致の場合:
    入札価格と広告の品質により決定
  • 部分一致の場合:
    入札価格と広告の品質により決定
  • ※完全一致か部分一致かは掲載順位に影響せず
クリック料金
  • 完全一致の場合:
    1つ下の順位の入札価格+1円
  • 部分一致の場合:
    入札価格と広告の品質により算出
  • 最低入札価格:一律9円
  • 完全一致の場合:
    入札価格と広告の品質により算出
  • 部分一致の場合:
    入札価格と広告の品質により算出
  • 最低入札価格:一律9円

広告の品質は、クリック率やその他複数の要因によって決定される。

広告ごとに付与される「品質インデックス」が目安として管理画面に表示されるが、管理画面での品質インデックスの表示は、2010年8月中旬頃を予定している。

・スポンサードサーチ モバイルに「新しい掲載順位決定方式を導入しました」(Yahoo!リスティング広告 公式ブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/listing_ads/16877678.html

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]