KDDIウェブコミュ、仮想専用サーバー「VPSスケーラブルプラン」をスワップメモリ対応

共有型最小プランVP-01でもスワップ利用で1GBのメモリ使用可能
よろしければこちらもご覧ください

ホスティングサービスのKDDIウェブコミュニケーションズは、仮想専用サーバーの「VPSスケーラブルプラン」を5月11日リニューアルした、と同日発表した。スワップメモリに対応し、共有型最小プランVP-01でもスワップ利用で1GBのメモリを使えるようにした。さらに、初期費用を5250円(共有型)、月額料金を1575円(VP01)からに値下げした。VPSスケーラブルプランは、サイトのアクセス数増加や拡大に伴う拡張を前提に設計。環境の再構築が必要ないことが特長。

KDDIウェブコミュニケーションズ
http://www.kddi-webcommunications.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]