シックス・アパート、大規模サイト向けCMS「Movable Type Advanced」提供開始

利用サーバー数、ユーザー数は無制限。子会社、関連会社、フランチャイズチェーンで共同利用可能
[AD]

ブログソフト・サービスのシックス・アパートは、企業向けウェブサイト管理ソフトの「Movable Type Advanced(ムーバブル・タイプ・アドバンスト)」を5月12日に提供開始した。従来提供していた「Movable Type Enterprise」の後継製品として提供し、Movable Type Enterpriseの販売は終了する。

Movable Type Advancedは、同社のWebサイト管理ソフト「Movable Type 5」をベースに、大規模サイトや社内情報共有サイトでの利用に向けて機能拡張した製品。ユーザー数やサーバー数に制限がなく、子会社、関連会社、フランチャイズチェーンなどで利用できるほか、ユーザーグループ管理、CSVによるユーザー登録などに対応する。

Movable Type Advancedは、製品単体と、アルファサード社が開発するMovable TypeのCMS機能を強化するプラグイン「Power CMS for MT」をバンドルした「Movable Type Advanced + Power CMS」の2種類から用途に応じて選択できる。Movable Type Advanced + Power CMSには、無制限サーバー・無制限ユーザーで利用可能な「Power CMSエンタープライズ版」(84万円)がバンドルされ、Movable Type Advancedと同じ初期費用で提供する。

Movable Type Advancedの価格はライセンスが189万円、年間メンテナンス費が25万2,000円。Movable Type Advanced + Power CMSの価格はライセンスが189万円、年間メンテナンス費が37万8,000円。アカデミック版も提供する。

Movable Type Advanced
http://www.sixapart.jp/movabletype/mta/

シックス・アパート
http://www.sixapart.jp/

よろしければこちらもご覧ください
[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]