日立システム、クラウド環境でECサイトの構築・運用可能な「クラウドECサービス」開始

急なアクセスの変化にサーバー増減で対応、課金は従量制

システムインテグレーションの日立システムアンドサービスは、クラウド環境でECサイトを構築・運用できる「クラウドECサービス」を5月12日提供開始する、と5月11日発表した。タイムセールやキャンペーンなど急なアクセスの変化に、サーバーの増減で対応できる。課金は従量制で、運用コストを削減する。同社の「通信販売業向けトータルソリューション」のサービスメニューに追加。パブリッククラウドの環境として「Amazon Web Services」や、クラウド環境の構築を支援する「RightScale」などを利用し、さまざまな規模のECサイトの構築・運用を可能にする。

日立システムアンドサービス
http://www.hitachi-system.co.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キャンペーン
企業の広告宣伝や販促などの目的で、ある切り口で、ある期間に、あるテーマ・メッセー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]