ビデオリサーチインタラクティブ、ネット視聴データASPでYahoo!ケータイ版を提供

3月の接触率上位ドメインのうち5位まではソフトバンクモバイル関連

インターネット利用状況調査のビデオリサーチインタラクティブは、モバイルインターネット視聴データASPサービス「Mobile Media Measurement(M3)」で、ソフトバンクモバイルのYahoo!ケータイユーザー版を4月30日提供開始する、と4月28日発表した。3月の接触率上位ドメインのうち5位までは、ソフトバンク運営サイトやYahoo!ケータイなどソフトバンクモバイル関連サイト。6位はckantan.jp(オススメサイトマガジン)、7位がmdj.jp(得するケータイサイト)=マクドナルドで、8位はotokubin.jp(ギフトお得便)。

M3はモバイルインターネットのアクセス状況と、対象者の性別・年齢など基本属性のほか、欲求商品や趣味活動などを調査。競合サイトとの比較や業界内のポジショニングが把握でき、サイト訪問者のプロフィル分析が可能になるという。Yahoo!ケータイユーザー版は全国の15~59歳の利用者を対象に実施し、3月のサンプル数は1238。調査は、アクセス履歴閲覧機能によって調査対象者のデータを取得する仕組み。

ビデオリサーチインタラクティブ
http://www.videoi.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]