ビッグローブのクチコミ分析サービス「感°Repor」で「ツイッターデータ分析サービス」提供開始

1日あたり約500万件のつぶやき投稿を解析、設定テーマを対象に詳細レポートを提供
よろしければこちらもご覧ください

NECビッグローブは、同社の提供する口コミ分析サービス「感°Report(かんどれぽーと)」で、ツイッターに投稿された評判情報を分析する「ツイッターデータ分析サービス」を提供開始した、と4月5日に発表した。感°Reportは、大量の文章を即時に解析して、ポジ・ネガ判定や価格・機能などのテーマ別分析を実施、クチコミを多様な角度から分析可能なサービス。ツイッターデータ分析サービスでは、NEC中央研究所が開発したデータストリーム処理技術を適用し、1日あたり約500万件のつぶやき投稿の解析が可能という。

サービスメニューとしては、商品名や企業名など1テーマを対象に、ツイッター上の話題を分析した集計サマリーとデータを提供する「モニタリングサービス」を月額10万円(税込)で、ツイッターをビジネス活用している企業に、投稿データの分析と高付加価値のレポーティングサービスを提供する「レポーティングサービス」を月額20万円(税込)から提供する。

また、同社ではツイッターデータ分析サービス基盤を活用したツイッター利用者向け情報サイト「ついっぷるトレンド」も4月5日に提供開始した。いま盛り上がっている話題や、今日、昨日、今週など、期間ごとに盛り上がった話題をランキング形式で掲載する。

NECビッグローブ
http://www.biglobe.co.jp/

感°Report(かんどれぽーと)
http://kandoreport.jp/

ついっぷるトレンド
http://tr.twipple.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]