アシストが「NOREN Content Server アクセシビリティ・チェッカー」を販売開始

JIS規格に沿ってチェックを行いサイトのアクセシビリティを改善
よろしければこちらもご覧ください

パッケージソフトのアシストは、Webコンテンツマネジメントシステム(CMS)「NOREN」のオプションとして「NOREN Content Server アクセシビリティ・チェッカー」を12月1日販売開始する、と同日発表した。「高齢者・障害者等配慮設計指針」などJIS規格に沿ってチェックを行うことで、サイトのアクセシビリティの改善を施し、サイトの信頼性確保を可能にする。コンテンツの作成段階で、ファイル、フォルダごとに確認でき、チェック結果には、問題点の指摘に加え問題の詳細と対処方法を表示。改善点を素早く把握して対応できる。ライセンス費用は120万円(税別)から。

アシスト
http://www.ashisuto.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UDRP
ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]