Web検定の第2回一斉会場試験、東京と大阪で11月3日に開催

9月1日から10月20日までサイトで申し込みを受け付け
よろしければこちらもご覧ください

デジタルコンテンツの教育書籍、雑誌出版販売のワークスコーポレーションは、同社が運営するWeb検定の第2回一斉会場試験を11月3日に東京と大阪で開催する、と8月25日発表した。受験の申し込みの受け付けはサイトで9月1日から10月20日まで。

Web検定は、Webに関わるすべての人の標準知識の「Webリテラシー試験」と、プロフェッショナル向けの3種の専門資格「Webデザイナー試験」「Webディレクター試験」「Webプロデューサー試験」の計4種。試験時間90分で、コンピューターの画面で解答する4者択一方式で実施し、正答率80%以上が合格基準。受験料は1万6800円。

Web検定
http://www.webken.jp/

第2回Web検定一斉会場試験の実施要項
http://www.webken.jp/id/000172/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]