RIAコンソーシアムが技術の最新動向などを紹介するセミナーを名古屋で9月25日開催

各ベンダー担当者が講師となりRIAのさまざまな技術動向を披露

RIA(Rich Internet Application)の普及推進、開発ガイドライン策定などの専門的活動を行っている業界団体、RIAコンソーシアムは、RIA技術の最新動向などを紹介するセミナー「ビジネスセミナー~Webシステムのあるべき姿とは?」を9月25日、名古屋市中村区で開催する。名古屋での開催は初めて。各ベンダーの担当者が講師となってさまざまな技術動向を取り上げる。参加費3000円、定員80人。サイトから申し込む。

日時:9月25日(金)午後2時20分~同5時半
場所:名古屋ミッドランドスクウエア(名古屋市中村区名駅4-7-1)
内容:「Webシステムの現状とRIAの可能性」「Biz/Browserの実績紹介とRIAに対する考え」「FlashをコアとしたアドビRIAのご紹介」「J2EE業務システム開発向け、JavaベースのRIAプラットフォーム『Nexaweb』のご紹介」「RIAのプラットフォームとして進化を遂げたSilverlight 3とプロトタイピングを支援するExpressionBlend 3のSketchFlow」
詳細・申し込みサイト:
https://www.ria-jp.org/information/20090925.html

RIAコンソーシアム
https://www.ria-jp.org/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ファーストビュー
ブラウザーでWebサイトを表示したときにスクロールせずに最初に見える範囲。閲覧者 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]