ディバータ、SaaSで提供のCMS「RCMS」のファイル容量を増量

[AD]

CMSツール開発のディバータは、同社がSaaSで提供しているCMS「RCMS(Relational Contents Management System)」で、月額1万円で利用できるファイル容量を2GBから5GBに増量した、と8月11日発表した。RCMSは、コンテンツをメタデータ化して関連させることで高度なサイトを構築するためのCMS。データベースにコンテンツを蓄積し、必要な要素だけを切り出してさまざまなメディアが構成できるという。

ディバータ
http://www.diverta.co.jp/

RCMS
http://www.r-cms.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]