ネットレイティングスがネット上の消費者の意見を分析するサービスを提供開始

消費者の声を収集して精査、顧客のニーズに最適な分析を実施
よろしければこちらもご覧ください

インターネット利用者動向調査のネットレイティングスは、ネット上の消費者の意見を分析するサービス「BuzzMetrics(バズメトリクス)」の提供を7月30日開始した、と同日発表した。高度なデータマイニングプラットフォームによってネット上の多くの消費者の声を収集し精査。顧客のニーズに最適な分析を行う。調査対象はブログ、掲示板など約200サイト以上。1ヵ月~1ヵ月半後にアナリストによるインサイトレポート形式で提供。標準分析レポートは250万円(税別)から。

BuzzMetricsは米国、英国、ドイツ、スペイン、イタリア、オーストラリア、ニュージーランドで各国語に対応して提供。今回、日本と同時に中国でサービス開始。欧米アジア圏のネットの消費者の声を横断的に同一手法、同一定義でも分析可能。顧客自身が日々変化する消費者の声をリアルタイムでモニターするための「My BuzzMetrics」サービスも提供する。My BuzzMetricsの利用料金は月額30万円(税別)。

ネットレイティングス
http://www.netratings.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]