GMOメイクショップのネットショップASPで在庫一元管理ツールに対応した商品連携機能

大手ショッピングモールなどと多店舗展開している運営者の作業軽減へ
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップASPのGMOメイクショップは、同社が運営するネットショップ構築・運営ASPサービス「MakeShop」で、複数店舗の商品情報・在庫一元管理ツールのネットショップ専用在庫管理ソフト「おてがる出店」に対応した商品連携機能の提供を6月1日開始した、と同日発表した。MakeShopと合わせて大手ショッピングモールなどで他の店舗を展開している運営者は、この機能によって商品情報や在庫が一元管理できるようになり、ネットショップ運営の作業軽減につながるという。

MakeShopの商品管理画面から、運営している独自ショップの商品情報・在庫数のデータをおてがる出店の一括管理ツールに対応したCSVデータに自動変換して抽出。抽出データをおてがる出店の管理画面で登録すると、他ショップやショッピングモールに対応したCSVデータに自動変換して複製され、このCSVデータで複数店舗の在庫管理が可能になる仕組み。

GMOメイクショップ
http://www.makeshop.jp/

おてがる出店
http://www.otegaru-s10.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]