ビデオリサーチが広告コミュニケーション効果測定の2種のオムニバス調査サービス

よろしければこちらもご覧ください

視聴率調査のビデオリサーチは、広告コミュニケーションの効果を測定するためのオムニバス形式の調査「Campaign KARTE」と「TV-CM SCOPE」のテストサービスを開始した、と12月17日発表した。Campaign KARTEは、広告キャンペーン全体のリーチを網羅的に押さえ、広告認知メディアの組み合わせごとにキャンペーン接触時の意識、行動の変化やブランド浸透状況などから、興味関心、好意、購入意向、購入経験の各ステップで比較。キャンペーンの効果を総合的に評価する。TV-CM SCOPEはテレビCMの質的評価を目的にCM動画を直接視聴してもらって調査。テレビCMの認知・非認知の差などによる企業や商品・サービスの評価が把握できるという。調査は、申し込み企業のテレビCM・キャンペーン素材に限定して実施。

ビデオリサーチ
http://www.videor.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]