ソンズがCMSパッケージ「i-SITE PORTAL」で大規模サイト向け機能版を発売へ

[AD]

ソフト開発、販売のソンズは、同社のCMS(コンテンツマネージメントシステム)パッケージソフト「i-SITE PORTAL(アイ-サイトポータル)」で、大規模サイト向けに機能を強化したバージョンを10月24日発売する、と10月23日発表した。i-SITE PORTALは、直感的な操作性と情報発信機能、セキュリティ、管理ツール群などがあり、ローコストで洗練されたWebサイト運用を可能にするという。大規模サイト向け機能版では、情報を公開する過程の承認ワークフローの多段化を可能にするとともに、大規模運用に対応した管理操作機能を標準機能として提供する。189万円。

ソンズ
http://www.sonz.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

インタースティシャル広告
ページ移動時にページとページの間に独立ページとして表示する広告のこと。スプラッシ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]