ジャストプレイヤーのWikiベースのCMS「WikiPlus」が機能強化、下書き機能など追加

[AD]

サイト設計、構築業務などを行うジャストプレイヤーは、WikiをベースにしたCMS(コンテンツマネジメントシステム)と、レンタルサーバ機能を持った同社のASPサービス「WikiPlus」の機能を追加し「Ver1.2.7」として10月20日公開した、と10月21日発表した。WikiPlusは、ブラウザだけで更新できるシステムを採用すると同時にデザイナーが使い慣れたツールでデザインできるCMS。Ver1.2.7では、未完成状態のページを下書きとして保存できる下書き機能、ユーザー権限にページ公開を加えた簡易承認プロセス、サイトマップ自動作成機能を追加し、ページ内容を編集するエディタ機能を強化した。WikiPlusの料金は、基本容量500MBのスタンダードプランで初期費用7800円、月額7800円。

ジャストプレイヤー
http://www.justplayer.co.jp/

WikiPlus
http://www.wikiplus.jp/

よろしければこちらもご覧ください
[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]