ブランドデータバンクが消費者のデータ分析で2種類のパッケージプランを提供

よろしければこちらもご覧ください

マーケティング関連事業のブランドデータバンクは、同社が持つ3万人の消費者データベース「ブランドデータバンク」を活用したユーザープロファイルを、2種のパッケージプランとして提供する、と9月5日発表した。パッケージは「ターゲット・プロファイル」と「アンチ・ユーザー・プロファイル」。ターゲット・プロファイルは、各企業ごとに必要なブランドにプロファイルを置き換え、詳細な分析を実施。現ユーザーの傾向を把握したり競合ユーザーとの比較が可能。アンチ・ユーザー・プロファイルは、特定の商品を購入しない人、利用しなくなった人をスクリーニングして特徴を分析する。

ブランドデータバンク
http://www.branddatabank.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コミッション
手数料や歩合を意味する語句。 広告代理店やアフィリエイト事業者は、広告主が ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]