CMSとCGMのコラボによる企業ブランド形成手法とは?アシストが無料セミナーを開催

[AD]

アシストは4月13日、CMSとCGMリサーチを相互に活用し、企業のウェブサイトが高いブランドを形成するためのPDCAを解説するセミナーを開催する。

本セミナーでは、企業のウェブサイトがブランドを形成するために、発信する情報の速報性、精緻性を確保・最適化するためのCMS「NOREN4」の活用法と、発信した情報が受け手にどう捉えられているか、ホンネとウワサをマーケティングに活かす「CGM Research & ICMサービス」の活用法を紹介する。

セッション概要

  • Webメディアにおけるコスト・ポートフォリオとCMS、CGMリサーチ
    講師:株式会社NTTデータ ビジネスイノベーション本部ECソリューション・ビジネスユニット 課長 平尾吉邦氏
  • ユーザのニーズに的確に応える! 成功するためのCMS/NOREN4導入のポイント
    講師:株式会社アシスト コンサルティング事業部 シニアコンサルタント 奥田隆介氏
  • CGMを的確に分析することでユーザ動向/ニーズの把握がここまでデキる!
    CGMのマーケティング活動/リスクマネジメントへの展開
    講師:株式会社ウェブプロデュース 企画部 田淵淳氏
ユーザ・アプローチが根底から変わる!
誰も気づいていないCMSとCGMリサーチのコラボレーション活用法
  • 開催日:2007年4月13日(金)
  • 開催時間:14:30~17:10(受付開始14:00)
  • 会場名:東京コンファレンスセンター 品川
  • 対象:広報部、宣伝部、PR部、コーポレートコミュニケーション部、マーケティング部、情報システム部
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 定員:130名
  • 申込受付期間:2007年3月26日(月)~2007年4月12日(木)
  • セミナー詳細ページ
[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]