バーチャル店舗 とは 意味/解説/説明

用語「バーチャル店舗」が使われている記事の一覧

全 5 記事中 1 ~ 5 を表示中

凸版印刷が仮想空間上の複数のバーチャル店舗を集めたスマホアプリ「メタパ」を提供へ

ショッピングモールの感覚で周遊可能、遠隔地の家族や友人と一緒に買い物する体験実現
山川 健(Web担 編集部)2021/12/3 7:027140

サイバーエージェントがバーチャル店舗の開発会社「CyberMetaverse Productions」を設立

仮想空間「メタバース」で企業の販促活動サポート、マーケティング支援ニーズの高まりで
山川 健(Web担 編集部)2022/3/2 7:02360

DNPがバーチャル店舗向けに実店舗で接客するようなユーザーインターフェースの提供開始

三菱UFJモルガン・スタンレー証券が採用、顧客の投資相談に「フィンシェルジュ」が接客
山川 健(Web担 編集部)2018/11/20 7:021240

サイバーエージェント、ソーシャルゲーム「ピグワールド」でO2O広告商品の販売を開始

「ピグワールド公式アカウント」の名称、バーチャル店舗で実店舗のクーポンを贈る仕組み
山川 健(Web担 編集部)2013/5/29 14:5522130

【6/23ウェビナー】BtoC企業の新しい形のオムニチャネル戦略。Twitterを使って「届けたい人」にコンテンツをデリバリーしていくためには?

アフターコロナの重要な顧客タッチポイント「SNS」「ライブ配信」「バーチャル店舗」などデジタル施策を活用方法をご紹介するセミナーです。
株式会社ADDIX2020/6/15 15:53060
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

重複コンテンツ
同じドメイン名内、または他のドメイン名にわたって存在する、「内容は同じだがURL ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]