カオスマップ とは 意味/解説/説明 (カオスマップ) 【Chaos Map】

企業やサービスや製品などについて、カテゴリーや関係性でまとめて図にしたもの。

読み方

カオスマップ

略語/フルスペル/訳語

Chaos Map

企業やサービスや製品などについて、カテゴリーや関係性でまとめて図にしたもの。具体的には、ロゴマークを一面に配置し、カテゴリーごとに区分することで地図のようにしたものが多い。そのため「業界地図」と呼ばれることもある。

特定の業界・サービスに対して作られることが多く、主にデジタルマーケティングの調査成果として公表されることが多い。これにより、業界内におけるおのおのの立ち位置を俯瞰できる。

この記事が役に立ったらシェア!

用語「カオスマップ」が使われている記事の一覧

全 7 記事中 1 ~ 7 を表示中

【レポート】Web担当者Forumミーティング 2018 Autumn

485製品のマーケティングツールを網羅した「カオスマップ」、今後注目の4ジャンルとは?

異なるツールを組み合わせる“テクノロジースタック戦略”を誰が担うのか?
森田秀一2018/12/17 7:0072368Sponsored
Web担お悩み相談室

「結局マーケティングって何?」 マーケターが“迷路”に迷いこんでしまう3つの理由と、その抜け出し方

「だんだんマーケティングがわからなくなった…」という相談に、西口一希氏が回答!マーケティングが複雑な理由と本質を解説します。
西口一希[取材協力]2023/6/2 7:0046293

ニュートラルワークスが「2024年度 SEO業界カオスマップ」公開、新カテゴリを追加調査

SEO対策に関連するサービス・ツールをまとめ、業界全体の把握と戦略の構築に役立つ
小島昇(Web担編集部)6/18 7:02144

CARTA HOLDINGSとunerryが業界図「リテールメディアカオスマップ2024年版」公開

24社とのプロジェクトで作成、100社以上を紹介、リテールメディア利用の参考に
山川 健(Web担 編集部)4/24 7:00430

インターパークが営業活動を効率化するセールステック業界の「カオスマップ2020」公開

「インサイドセールス」「オンラインセールス」「ローコード・ノーコード開発」が台頭
小島昇(Web担編集部)2020/9/4 7:00120

【最新版】「マーケティングテクノロジーカオスマップ JAPAN 2020」公表

掲載数は昨年比1.3倍の1234テクノロジー。国内で利用可能なマーケティングテクノロジーをカテゴリー毎に一覧化したものです。
アンダーワークス株式会社2020/9/15 11:27310

【最新版】「マーケティングテクノロジーカオスマップ JAPAN 2019」公表

国内で利用可能なマーケティングテクノロジーのうち、主要なものを13分野に分類し、930種類のテクノロジーとして一覧化したものです。
アンダーワークス株式会社2019/9/5 9:421330
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

サイト年齢
そのWebサイトが開設されてから、またはドメイン名が登録されてから、どれだけ時間 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]