Ledge.ai出張所 Ledge.ai出張所

1都3県の緊急事態宣言解除へ、GoogleのAIは3月16日~4月12日の新型コロナ陽性者数を2万8873人と予測

米Google(グーグル)の人工知能活用によるCOVID-19感染予測サービスが、緊急事態宣言解除以降の日本の感染者数を予測している。
よろしければこちらもご覧ください

日本政府の諮問委員会は3月18日、首都圏の1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)で発令中の「緊急事態宣言」を期限の3月21日(日)で解除する日本政府の方針に了承した。NHKニュースなどが報じている。

今回の2度目の「緊急事態宣言」は1月8日に1都3県を対象に発令され、その後、関西3府県(大阪府、兵庫県、京都府)、東海2県(愛知県、岐阜県)なども対象地域に追加された。多くの地域ではすでに解除されたものの、1都3県のみ継続されている。今回、1都3県に「緊急事態宣言」が発令された期間は約2ヵ月半、日数にすると73日にもおよぶ。

「COVID-19感染予測(日本版)」より

米Google(グーグル)が2020年11月17日に公開した、人工知能(AI)を活用した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染予測サービス「COVID-19感染予測(日本版)」では、2021年3月16日から2021年4月12日の4週間にかけて、日本全国での陽性者数は2万8873人、死亡者数は1242人と予測される。

「COVID-19感染予測(日本版)」より

日本全国での日別陽性者数の推移を見ると、1都3県で緊急事態宣言が解除される3月21日には1092人、3月30日には1030人、4月12日には968人と、少しばかり減少傾向にある。日別死亡者数の推移を見ると、3月21日には43人、3月30日には45人、4月12日には40人と予測している。

「COVID-19感染予測(日本版)」より

また、日本全国での日別入院・療養等患者数の推移に目を向けると、3月21日には2万5985人、3月30日には2万4586人、4月12日には2万2917人と、同じく減少傾向と言える。

なお、本感染予測サービスにおける、同期間での1都3県の陽性者数および死亡者数の予想は以下のとおり。

・東京都:陽性者数 6653人、死亡者数 303人
・埼玉県:陽性者数 2932人、死亡者数 191人
・千葉県:陽性者数 2122人、死亡者数 82人
・神奈川県:陽性者数 2797人、死亡者数 124人

本予測はあくまで1つの目安だが、たとえ全国で緊急事態宣言が解禁されようとも、変わらず気を引き締めたいところだ。

新型コロナ3月21日まで陽性者数4万5507人で再び微増か GoogleのAI予測

なお、過去の予測については、以下の記事をチェックしてほしい。

Ledge.ai 編集部
Ledge.ai編集部です。最新のAI関連技術、テクノロジー、AIのビジネス活用事例などの情報を毎日発信しています。

「AI:人工知能特化型メディア「Ledge.ai」」掲載のオリジナル版はこちら1都3県の緊急事態宣言解除へ GoogleのAIは新型コロナ4月12日まで陽性者数2万8873人と予測

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AR
ARとは、「拡張現実感(Augumented Reality)」の略で、実際の景 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]