日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

Yahoo!ショッピングで中古品販売が可能に ランボルギーニやポルシェの中古車も出品

PC販売のソフマップや中古車販売のファブリカコミュニケーションズなどが新規出店

ヤフーは3月6日、「ヤフーショッピング」において、出店者の中古商品販売を可能にした。これまで中古品販売についてはオークションが中心だったが、「ヤフーショッピング」内で販売したいという出店者からのニーズに応えた。品揃え強化につなげ、売り上げ拡大を図っていく。

中古品の取り扱いに必要な古物商の免許を取得しているか、ヤフー側の審査をクリアすると販売可能となる。車、PC、家電、楽器、ブランド品などのアイテムが中心に集まると予想しており、初年度で400万点の中古商品の品ぞろえを目指している。

中古商品の販売開始に伴い、PC販売のソフマップ(本社東京都)や中古車販売のファブリカコミュニケーションズ(本社東京都)などが新規出店した。順次、既存出店者にも中古商品販売を促していく。中古商品はアイコンで中古であることを示す。中古商品だけを絞って検索することも可能になっている

「ヤフーショッピング」は、来訪ユーザーは多いものの競合モールに比べて購入率が低い点が課題とされてきた。商品を拡充することで目的の商品にたどり着くユーザーを増やし購買率を高めていく考え。今年に入ってからは新規出店者営業を外部に委託して、出店者数を増やす考えを示している。

・Yahoo!ショッピングの中古販売サービス
http://topics.shopping.yahoo.co.jp/promotion/pr/used/index.html

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

MSNbot
関連語 の「ロボット」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]