日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

LINE対抗の無料メッセージサービス「comm」をDeNAが開始 ビッダーズの集客活かす

13年中頃までに国内で1000万ダウンロード、世界で数千万ダウンロードを目指す
よろしければこちらもご覧ください

ディー・エヌ・エー(DeNA)は10月23日、無料メッセージサービス「comm(コム)」の提供を開始した。日本を含む世界204カ国・地域でiOSおよびアンドロイド向けアプリを公開。13年中頃までに国内で1000万ダウンロード、世界で数千万ダウンロードを目指す。今後、「モバゲー」や「ビッダーズ」とも連携する予定で、スマートフォンで人気の無料メッセージサービスを展開することで、「ビッダーズ」の集客にも生かしていく考え。

コムは、ユーザー同士が無料で音声通話・チャットができるサービス。個人やグループでメッセージを交換したり、友人の近況も閲覧できる。

同様のサービスはNHN Japan(本社東京都)の「LINE」が国内で3000万ユーザー、世界で6500万ユーザーを獲得。10月19日にはヤフーもカカオジャパン(本社東京都)に出資し、世界で約6500万ユーザーが利用する「KAKAO TALK」を共同展開することを発表するなど競争が激化している。

DeNAは「モバゲー」などで培ってきた大規模なインフラ環境、技術ノウハウを基に、高品質な通話を実現することで差別化を図るとしている。

コムを提供することでDeNAは、「モバゲー」や「ビッダーズ」などのユーザー拡大につなげていく。「ビッダーズ」との連動については「まだ立ち上がったばかりで具体的にどのように連動するかの方向性は固まっていないが、ユーザーの利用シーンなどを見ながら最適な形で販売につながる仕組みを提供していきたい」(広報)としている。

・comm(コム)/もっとつながる、高音質な無料通話アプリ
https://ssl.co-mm.com/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]