日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

Yahoo!ショッピングが出店者に専用アプリ提供 無料で商品データも連動

一定のフォーマットにセール情報や一押し商品の情報などを掲載できる仕組み
よろしければこちらもご覧ください
Yahoo!ショッピングのスマホアプリ

ヤフーは11月から「ヤフーショッピング」の出店者に対して専用のスマートフォン(スマホ)向けアプリの提供を始める。同社が開発したアプリを出店者用に無料で開放することで、販促の活性化を図る。

7月に提供を始めた「ヤフーショッピング」のスマホ向けアプリをカスタマイズすることで、出店者にも利用できるようにした。

一定のフォーマットにセール情報や一押し商品の情報などを掲載できる仕組みになっている。商品説明や画像、販売価格といった商品データはすでに登録しているデータが利用できるため、改めて登録する必要はない。アプリのなかでショッピングが完結する仕組みとなっており、ポイントやユーザーの会員ランクも同期される。iPhoneとアンドロイドに対応する。

各出店者におけるリピーターの囲い込みを支援することを目的としたアプリになるため、モールのトップページや多店舗との回遊性をなくしている。出店者のページやメルマガで顧客に対してダウンロードを告知するほか、モール側でも専門のページを作って、ダウンロードを促進していく。

アプリの利用は無料で、アプリ経由からの売り上げにも追加手数料はかからない。まずは昨年、ヤフーショッピングの年間ベストショップを受賞している70店舗に優先的に提供していき、来年から一般の出店者も導入できるようにしていく予定。

・Yahoo!ショッピング
http://shopping.yahoo.co.jp/

・Yahoo!ショッピングのスマホアプリ
http://commerceapp.yahoo.co.jp/index.html

・Yahoo!ショッピングストア(Yahoo!ビジネスセンター)
http://business.yahoo.co.jp/shopping/index.html

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス