日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

ECパートナーズ ネット通販向け人材派遣開始

受注オペレーションからウェブサイト制作、サイト集客などの実務から、企画、経営など

インテリジェンスの子会社で、ネット通販支援を手掛けるECパートナーズ(本社東京都)は7月から、ネット通販業専門の特定派遣事業を始めた。受注オペレーションからウェブサイト制作、サイト集客などの実務から、企画、経営などを学んだ受講者をネット通販会社に派遣する。人材不足や即戦力を求める企業ニーズに応える。

ECパートナーズはインテリジェンスとEストアーが10年7月に共同出資して設立。出資比率はインテリジェンスが66.5%、Eストアーが33.5%。

ネット通販事業者に派遣する人材は、ECパートナーズが直接雇用。ネット通販業務に必要なスキルの習得に向けた研修を受講する。

一般財団法人ネットショップ能力認定機構と連携し、認定資格「ネットショップ実務士」を取得させ、スキルアップを図る。

ECパートナーズは「企業は雇用リスクを負うことなく、即戦力の人材活用が可能になる」としている。年間100人の専門人材の派遣をめざす。

・ECパートナーズ
http://www.ecpartners.co.jp/

・一般財団法人 ネットショップ能力認定機構
http://acir.jp/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]