日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

お宝ドットコムが閉鎖 収益悪化して事業撤退

現在、同社の電話は使われておらず、連絡が取れない状況となっている。

雑貨、家電、ガーデニング用品などを取り扱う〈お宝ドットコム〉を運営するお宝ドットコム(本社岐阜県大垣市)が2月18日でEC事業から撤退していたことが分かった。同社は楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー(SOY)の受賞店舗としても知られる。販売価格の低下により収益が悪化していた。

〈お宝ドットコム〉は卸事業を行うマルヤマ商事が04年6月に〈楽天市場〉に開設。その年のSOYのスーパーオークション賞を受賞するなど人気を集め、05年には百貨店・総合通販・ギフトジャンルでジャンル大賞を受賞し、09年にもSOYを受賞している。08年にお宝ドットコムとして独立、分社化した。

10年12月にヤフー店を閉鎖。その後、2月18日に楽天店を閉鎖した。

現在、同社の電話は使われておらず、連絡が取れない状況となっている。

マルヤマ商事は存続しており、EC会社との取引も続いている。

・【楽天市場】お宝ドットコム
http://www.rakuten.co.jp/maruyama/kaiso.html

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]