有名サイト、かってに解析!

「三菱東京UFJ銀行」をエキスパートレビュー!

よろしければこちらもご覧ください

「三菱東京UFJ銀行」をエキスパートレビュー!

それではATMの稼働状況や手数料調べの方に移っていこう。

ATMの休日の稼働状態を探す

トップページの左上エリアにある「ATM・店舗検索」のリンクをクリックすると、新しいウィンドウ(タブ)が開かれて、図3のページが現れる。ユーザーインターフェイス的に、新たにウィンドウ(タブ)を開く必然性がないのに、なぜかと思ったら、実はここからは地図検索のマピオンのドメイン(http://www.mapion.co.jp/)に移っているのだ。開かれたページのURLを見てほしい。ドメインが違うからこのページは新しいウィンドウで開かれているというのは、Webサイト制作に携わっている人や、プロなら分かるだろうが、普通の人にはそんな事情には気が付かない。筆者も何度も表示したりして気が付いたくらいだ。普通の人はそんな視点でサイトを見ることはない。URL情報を見に来ているわけではないのだから。

店舗検索ページには様々な絞り込み機能が

さてここでは、「都道府県から店舗検索」「キーワードで店舗検索」「店舗の住所から検索」「店名・店番から検索」「スクロール地図から検索」など、いくつかの絞り込み機能があるので、ATMを探すために、好きな機能を使って絞り込んでいくことができる。日本地図が表示されている「都道府県から店舗検索」の方は、最後まで一貫して地図から選択できるのかと思いきや、次の画面(図4)ではリストからの選択になるなど、インターフェースの一貫性が少し崩れている点は気になった部分があった。ちなみに、地図自体はtoyota.jpの場合と同じく、クリッカブルではない(2011年1月上旬時点)。

図4:「都道府県から店舗検索」で「神奈川」をクリックして表示されるページはリストからの選択
図4:「都道府県から店舗検索」で「神奈川」をクリックして表示されるページはリストからの選択

また、検索結果としてATMを表示するページ(図5)に、「母店」(管轄する実店舗を意味するのだろう)という表現があり、例えば、「母店:たまプラーザ支店、ATMコーナー 鷺沼駅前」といった表現がされているが、ちょっとユーザーには分かりにくい。データベース的には紐づいているのだろうが、これも普通のユーザーにはあまり意味のない情報ではないだろうか。

図5:店舗の住所からの検索結果のページの一部(神奈川県川崎市で検索)
図5:店舗の住所からの検索結果のページの一部(神奈川県川崎市で検索)

次に図5の右下「詳細ページはこちら」をクリックすると、選択したATM近辺の地図やATMの営業時間などの詳細情報を確認することができる(図6)。このページでユーザーの目的の1 つ、ATMの休日の稼働状態を確認することができた

図6:店舗案内のページで、休日は8時から21時まで開いていることを確認
図6:店舗案内のページで、休日は8時から21時まで開いていることを確認
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

VTR
同義語 の「ポストインプレッション」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]