日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

新ECAA(Eコマース・アジア・アソシエーション)発足 一般社団法人に改組しアジア活動強化

09年4月に設立した「Eコマース・フォー・アジア・アライアンス(ECAA)」を組織変更
よろしければこちらもご覧ください

EC向け決済代行のSBIベリトランス(本社東京)は12月15日、アジアで展開するEC企業が加盟する団体「Eコマース・アジア・アソシエーション(ECAA)」を発足したと発表した。アジア向けにサービスを提供する日本のEC支援事業者による旧組織から、参加企業を東アジアに拡大して新団体とした。EC事業者の参加も促していく。

09年4月に設立した「Eコマース・フォー・アジア・アライアンス(ECAA)」を組織変更した。理事長にはSBIホールディングスの社長で、SBIベリトランスCEOでもある北尾吉孝氏が就任する予定。新組織には法人格も持たせ一般社団法人にする。情報交換や技術交流を行うことで、ECにおける越境取引を促進させる。

12月15日時点の参加企業数は35社。主にEC支援事業者が会員となっているが、海外展開などを実施・検討しているEC事業者の参加も募集する。11年初頭に開催する設立総会までに200~300社の参加を見込んでいる。

EC企業の入会金はなく、年会費1万円がかかる。勉強会や海外EC企業の視察ツアーも開催する。

中国やシンガポールなど東アジア各国のEC企業にも参加を呼びかける。将来的に1000社程度の参加をめざす。

・ECAA(Eコマース・アジア・アソシエーション)
http://ecaa.jp/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]