インターネットには国境があるというお話~「データ・ローカライゼーション要求」

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

別のコラム※でECサイトにおけるクレジットカード情報の取り扱いについてのコラムを執筆しましたが、今回は広く、データそのものについてのお話です。

※ECサイトにおけるクレジットカード情報の取り扱いについての記事は以下
ECサイトを始めようとしているならクレジットカード決済の方法に気をつけよう(1)
ECサイトを始めようとしているならクレジットカード決済の方法に気をつけよう(2)
ECサイトを始めようとしているならクレジットカード決済の方法に気をつけよう(3)

皆さんご存じの通り、海外からモノを買って国内に持ち込む際には、税関や検疫を通す必要があります。これは、フェアな価格競争のためとか、問題のあるモノを日本国内に持ち込ませないためです。今、世界各国で、この税関や検疫にあたるようなことプラス、自国内にある情報の保護を目的として、データそのものにも越境に関しての法整備や議論が活発に行われていることはご存じでしょうか?

 

▼詳しくはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w001_202105.html

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]