【2020】人気記事から振り返る注目マーケティングトレンド

Web担当者に向けてマーケティングや広告、Web制作に関してのトレンドや技術をお届けしているメディア「Grab」。2020年が終わりに近づく今、人気記事から今年のマーケティングをチェックしてみましょう!
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。
【2020】人気記事から振り返る注目マーケティングトレンド

Webマーケター、Webディレクター、Webデザイナー、Web担当者、広告運用担当者のみなさま、2020年もあと1週間ほどで終了となります。

2020年はみなさまにとってどのような年でしたか。

今年はコロナウイルスが広がり、働き方や生活スタイルが大きく変わったという方も多いのではないでしょうか。このような変化の年だからこそ、ユニークな施策をとる企業があれば、Web業界へ進出する企業もあり、コロナウイルスによりマーケティング業界には大きなうねりが生まれました。

コロナウイルスによりWebマーケティング業界に進出する企業が増加したため、「Grab」もたくさんの方に読んでいただくことができています。

今年も前年同様過去1年間のアクセスランキングから、2020年のトレンドを順位を少しだけ発表いたします。詳しくは「Grab」をお読みくださいませ。

>> 今すぐ上位をチェックする

【第10位】2020年の動画マーケテイングに活用したい7つの動画メディア

2020年の動画マーケティングに活用したい7つの動画メディア
2020年の動画マーケティングに活用したい7つの動画メディア

2019年に予測した通り2020年は動画マーケティングがトレンドとなりましたね。 コロナウイルスの影響で、動画を活用する場面は想像より多かったのではないでしょうか。これからもWithコロナで自粛ムードが長続きすると考えられるため、引き続き動画マーケティングは2021年も活用され続けるでしょう。

この記事ではYouTube以外の動画を活用できるメディアについて解説しています。今後動画マーケティングに取り組もうとお考えの方はぜひチェックしてみてください。

【第9位】【ポスト・コロナを見据えて】新型コロナ蔓延にみるユニークな対応事例(3/5)~その他業種編~

【ポスト・コロナを見据えて】新型コロナ蔓延にみるユニークな対応事例(3/5) ~その他業種編~

2020年4月13日に公開された記事です。7都道府県に対して緊急事態宣言が発令され、世間が暗い雰囲気になる中、活路を見出そうとユニークな施策を行った企業を特集しています。

>>【第8位】から先を見る

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]