顧客LTVを最大化させるCRM施策が簡単に!CRMプラットフォーム「ダイレクトエンジン」販売開始

「ダイレクトエンジン」は顧客LTVをすばやく把握・分析し、改善に向けたCRM施策を”簡単”に実践することができるサービスです。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 再春館システム株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:西川正明以下、再春館システム)は、情報工房株式会社(本社:大阪市淀川区 代表取締役社長:宮脇一以下、情報工房)と業務提携し、同社が提供しているCRMプラットフォーム「ダイレクトエンジン」を2020年9月28日より販売開始します。
 「ダイレクトエンジン」は、顧客LTVをすばやく把握・分析し、改善に向けたCRM施策を”簡単”に実践することができるサービスです。

◆サービス提供開始の背景

 再春館システムは、「お客様満足にこだわり感動体験を提供する」というビジョンを掲げ、これまでリピート売上と顧客LTVを最大化させる為に、多くの通販・EC事業者様のCRM支援を行ってまいりました。
 一方、コールセンター構築・運営、CRMコンサルティングサービスを主力事業とする情報工房は、お客様一人ひとりと丁寧なコミュニケーションを重ね「お客様を知ること」で顧客LTVを高める戦略を推進してきました。
 「ダイレクトエンジン」はそれらのシナリオ実践を可能にするCRMツールとして開発されました。

 この度、「お客様中心主義」を根幹に持つ両社の思いが一致し、業務提携する運びとなり、2020年9月28日よりお客様の「個に迫る」施策を”簡単”に実践できるCRMプラットフォーム「ダイレクトエンジン」の販売を開始いたします。

※ LTV:顧客生涯価値(Life Time Value) 顧客が生涯を通じて製品やサービスの購入・利用で企業にもたらす利益
※ CRM:顧客関係管理(Customer Relationship Management) 企業が顧客情報を適切に管理・利用して関係性を構築するマネジメント手法

◆サービスの概要 ・特長

◆サービス提供価格

◆情報工房株式会社について

所在地 :〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島 7-4-17 新大阪上野東洋ビル3F
設立 :2001年8月
事業内容 :インターネットを活用した顧客開拓・維持の企画・立案および実施、コールセンターの企画・構築・運営、市場調査の企画・設計・運営、情報処理・提供サービス業、出版物の企画・製作・発行・販売他
URL :https://www.jhkb.com/

<<プレスリリース記事>>

本件に関するお問い合わせ
再春館システム株式会社 ビジネスソリューション本部 CS部 CS推進室
所在地:〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目18−35 肥後橋IPビル
担当:宮坂(みやさか)
TEL :06-6131-8846
E-mail :customer-success@saishunkansys.com

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

今日の用語

リンク
WWW上でページとページをつなぐ仕組みで、元は「ハイパーリンク(hyperlin ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]