使いやすさを超えたユーザビリティテスト実践方法

Webユーザビリティ/UXデザイン実践編
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

セミナー概要

サイトの使いやすさが、ある程度担保されつつある今、従来のような検証タイプのユーザビリティテスト(ユーザーの目的達成ができるか)の視点だけでは、明確な課題が見つけづらくなっています。

では、今後、サイト改善においてユーザビリティテストはどのように実施していくべきなのか。従来のユーザビリティテストの問題を明らかにしつつ、これから必要なテスト実施の視点と、具体的な実践方法をお伝えします。

セミナータイトル

Webユーザビリティ/UXデザイン実践編

使いやすさを超えたユーザビリティテスト実践方法

受講料

無料(事前申し込み制)

セミナー日時

2019年11月15日(金)14:00~16:00(受付開始13:30より)

講師

株式会社ミツエーリンクス
UX本部
UXリサーチャー
亀山 明佳

場所

株式会社ミツエーリンクス
本社 セミナールーム

会場までの地図

対象となるお客様

  • 企業のWeb担当者の方
  • 既存サイトの改善活動を考えている方
  • 自社サイトのUX/ユーザビリティ向上の必要性を感じている方
  • UX/ユーザビリティの基本的知識を超えて、実践方法に興味をお持ちの方

※ 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください

定員

60名様

アジェンダ

1.サイト改善の実際

2.従来のユーザビリティテストの問題

3.これから必要なテスト設計の考え方

4.テスト結果からデザインへの繋げ方

5.まとめ・質疑応答

 

お申し込みおよび詳細については 使いやすさを超えたユーザビリティテスト実践方法 をご覧ください。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

RSSAC
ICANN(The Internet Corporation for Assig ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]