穂苅智哉のコラム【WordPress サーバー KUSANAGI】NginxとApacheならば、Nginxでパフォーマンス強化をしよう!

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「穂苅智哉のコラム【WordPress サーバー KUSANAGI】NginxとApacheならば、Nginxでパフォーマンス強化をしよう!」を公開しました。

###

弊社穂苅智哉のコラム【WordPress サーバー KUSANAGI】NginxとApacheならば、Nginxでパフォーマンス強化をしよう!がディーアイエスソリューションで公開されました。 
#
プライム・ストラテジーは、WordPressを使ったシステムインテグレーションとしてWebサイト構築、クラウドインテグレーション事業として各種セキュリティ対策のバージョンアップやパブリッククラウド選定、またその後の継続的なWordPressとサーバー保守作業としてKUSANAGIサポートサービスを展開しております。 前回は『WordPressのセキュリティ情報ってどこから取得している?』という内容でWeb担当者の「WordPressのセキュリティ情報って実際にはどこをチェックしておけばいいの?」という疑問について書いてきました。 WordPressのセキュリティ情報って実際にはどこをチェックしておけばいいの?についてはこちらをぜひご覧ください! さて、今回はWebのパフォーマンスについてです。Webサーバーの話を書いていきます。サーバー周りの話になりますが、複雑なことは書きませんのでぜひ読み進めてください! Webサイトで扱うWebサーバーのソフトウェアは大きく分けて2種類です。 Apache(アパッチ)とNginx(エンジンエックス)です。 従来利用数の多いレンタルサーバーではApacheを使っていることが多かったと思います。しかし現在、さくらのレンタルサーバーもX-ServerもNginxを利用するようになってきているようです。 (この続きは以下をご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/2019/03/29/kusanagi%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0-3/ 

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_2826

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]