【12/18開催、FeedTech2018】話題の最新プロダクトLINEのダイナミック広告「LINE Dynamic Ads」をFeedTech2018でいち早く解説!

12/18開催 FeedTech2018の見所をご紹介!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

2018年12月18日(火)、株式会社フィードフォースが主催する日本最大級のデータフィード専門イベント「FeedTech2018 データフィード革命〜デジタルアセットでマーケティングを変える〜」の見どころをご紹介します!

昨日、2018年11月29日にLINE社よりローンチされ話題となっているダイナミックリターゲティング広告「LINE Dynamic Ads」

日本最大級のデータフィードイベント「FeedTech2018」では、LINE Dynamic Adsを企画運営するLINE社にご登壇いただき、話題の最新プロダクトをいち早く講演で解説いただきます!

LINE社、登壇セッション『LINEにおけるデータフィードの活用シーンと今後の可能性』

LINE社が提供する広告ソリューションはブランド認知向上から購買まで、マーケティングファネルすべてをカバーするものへと進化を遂げています。

昨日ローンチされ話題となったLINEのダイナミック広告「LINE Dynamic Ads」をはじめとして、LINE広告においてデータフィードの重要性は増してきます。

今回の講演ではデータフィードが、現在と今後のLINEとどのように関わっていくのか、またその活用方法、そして成功の鍵を握る広告のパーソナライゼーションについてご紹介します。
▶︎FeedTech2018 特設サイトはこちら

開催概要
日程:2018年12月18日(火)
時間:10:30 ~ 17:10 (開場 10:00)
参加費:無料(事前申込制)
会場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター 2F
   東京都千代田区 神田駿河台4-4-6

お席に限りがございます。先着順での受付となりますので、
ぜひ早めにお申し込みくださいませ。
▶︎FeedTech2018 申し込みはこちら

【株式会社フィードフォース 会社概要】

フィードフォースは、 「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ をミッションにB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/

<本件に関するお問い合わせ先> 

株式会社フィードフォース 
担当:金井
TEL:03-5846-7016  
FAX:03-3834-7666 (受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く) 
URL:https://www.feedforce.jp/
E-mail:pr@feedforce.jp

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CAPTCHA
ゆがんだ文字列の画像のような、人間には理解できるがプログラムでは解析しにくい情報 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]