吉田行男氏による、社員インタビュー「田中元基」編~司法試験受験からDIVE INTO CODEを経て入社へ~

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「吉田行男氏による、社員インタビュー「田中元基」編~司法試験受験からDIVE INTO CODEを経て入社へ~」を公開しました

###

 今回は、プライムストラテジー株式会社に入社二か月目のソリューション事業部の田中元基さんをご紹介したいと思います。

田中さんは、大学卒業後、弁護士になるべく司法試験合格を目指していましたが30歳で断念し、地元のスーパーに就職しました。そのスーパーでは、鮮魚売り場で日々、魚と格闘している日々を過ごしていました。しかし、職場は肉体的にハードで、体力が続かなくなる恐れがあったので、IT系への転職を考え始め、IT系の派遣会社に転職し、ITエンジニアとしての生活を派遣社員としてスタートさせました。

派遣社員の頃は、従業員の勤怠データを見やすくするためのプログラムを開発していたそうです。その頃、主に使用していた言語は、VBAだったそうです。その頃までは、仕事で使用する技術はほぼ独力で習得していたこともあり、特に業務をする上では、問題はなかったようですが、ITエンジニアとしてさらに活躍するためには、本格的にプログラミングを勉強する必要性を感じたようです。そこで、田中さんは、『DIVE INTO CODE』に入学し、プログラムの開発に関する知識を体系的に学べば、ITエンジニアとして活躍できるのではないかと考えたようです。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_2058

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]