※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「GeeklogをKUSANAGIで高速化してみた」を公開しました

###

はじめに

みなさん、こんにちは。株式会社シオラボの小澤です。「KUSANAGIでいろいろ動かして速さを確認してみた!」も7回目となりました。

前回は、海外製のオープンソースCMS「October」を動かしてみました。この「KUSANAGIでいろいろ動かして速さを確認してみた!」で初めて、PHP7で動くプロダクトを検証してみましたが、PHPバージョンに関わらず、高いパフォーマンス結果を得られることが分かりました。

さて、今回もPHP7で動かしてみます。今回、検証するプロダクトは汎用CMSの「Geeklog(ギークログ)」です。

Geeklog

「Geeklog」は、PHPとMySQLで動作するオープンソースのCMSです。セキュリティギークなCMSとも言われています。コミュニティが活発でドキュメントも充実しているところも特徴的です。

– ブログ機能が充実してSEOの効果が高い。
– 細かな権限設定が可能でセキュリティ関連の機能が強力。
– 利用されるプラグイン等も展開・配置した状態で同梱されており導入後すぐに使える状態にできる。

現在の最新バージョンは、2017年6月22日にリリースされた「2.1.3」です。Geeklog本家と日本語版のリポジトリは、GitHubで公開されています。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_1907

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UGC
同義語 の「CGM」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]