ソーシャルPLUS、LINEに対応した「メッセージマネージャー」をリリース!~LINEログインでID連携率を高めながら、特定のユーザーに向けたLINEのメッセージを簡単に配信~

LINEアカウント運用担当者自身が自社のデータベースでセグメント分けしたユーザーへ簡単にLINEのメッセージを配信することが可能に!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

2017年4月6日、株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供するソーシャルログイン導入実績No.1サービス「ソーシャルPLUS」は、LINEログインでID連携した特定のユーザーに向けてLINEのメッセージを簡単に配信できるツール「メッセージマネージャー」をリリースいたしました。

これによりソーシャルPLUSを利用すると、LINEログインを起点に顧客の会員IDとLINEアカウントの自然な紐付けが可能となりID連携率の向上が見込めると同時に、「メッセージマネージャー」をあわせて活用することで、会員の属性情報や行動履歴をもとにセグメント分けした特定のユーザーへのメッセージ配信を簡単かつ効率的に行うことができます。

ソーシャルPLUSの「メッセージマネージャー」はシンプルで誰でも使いやすいインターフェイスで提供しており、自社のデータベースを活用しセグメント分けしたユーザーに向けて企業のマーケティング担当者やLINEアカウント運用担当者自身が簡単にLINEのメッセージを配信することが可能です。
また、自社の会員IDとLINEアカウントを効果的に連携するために必要となるLINEログインの導入も、ソーシャルPLUSを利用することで実装コストを大幅に削減することができます。

ソーシャルPLUSでは、LINEログインの導入をはじめ、LINEに対応した「メッセージマネージャー」をLINE@アカウントでも安心してご利用いただける価格で提供しております。
今後も、企業の運営するWebサイトとLINEアカウントとの効果的な連携の支援はもちろん、LINEを活用した顧客とのOne to Oneコミュニケーションをより多くの企業が負荷なく効果的に取り組めるよう、ソーシャルPLUSの機能強化を進めてまいります。

ソーシャルログイン導入実績No.1サービス「ソーシャルPLUS」について

フィードフォースが提供する「ソーシャルPLUS」は、ソーシャルログイン機能を既存のWebサイトやネイティブアプリに簡単かつ安価に導入できるASPサービスです。
LINEやFacebook、Twitterなど、複数のプラットフォームに対応したソーシャルログインの実装実績が多数あり、国内の様々な企業においてソーシャルログイン導入の支援を積極的に行っております。
また、ソーシャルPLUSではLINEの「Official Web App」の導入をシンプルに実現できるオプション機能を提供しております。
LINEログインをはじめとした効果的なソーシャルログインの導入や、LINEの「Official Web App」の導入をご検討の際は、ぜひお気軽に弊社までお問い合わせください。
https://socialplus.jp/

【株式会社フィードフォース 会社概要】

フィードフォースは、 「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ をミッションにB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/

<本件に関するお問い合わせ先> 

株式会社フィードフォース 
担当:深谷、金井
Tel:03-5846-7016(受付時間:10:00~19:00/土日祝日除く) 
FAX:03-3834-7666
URL:https://www.feedforce.jp/
Email:pr@feedforce.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]