【キャンぺーン】システムトラブルシュート研修を受講すると、さらに1コース無料受講!

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

CTC教育サービスでは、システムの運用/保守のスキルアップを応援する注目のコース「システムトラブルシュート研修」にて、この度キャンペーンを実施いたします。
システムトラブルシュート研修は、様々な分野のトラブルシューティングを体系的に学ぶことができる国内唯一の研修です。研修で取り扱う分野はOS/サーバ、ネットワーク、ストレージ、仮想化、ファイアウォール、ロードバランサ、データベース、アプリケーションの8つで、多彩なトラブルシューティングを習得する事ができます。

今なら「システムトラブルシュート研修」受講で、さらに1コース無料で受講いただけます。是非この機会にご受講ください。

※「システムトラブルシュート研修」についての詳細は以下をご覧ください。
http://www.school.ctc-g.co.jp/sse/about.html

■キャンペーン概要

2016年7月から2016年9月末日までにキャンペーン対象コースを受講された方は、さらに無料対象コースをお申込みいただけます。無料対象コースは、セミナーや体験受講ではなく通常のトレーニングコースのため、非常にお得にご受講いただけます。また、代理の方 (ご同僚) でも無料対象コースをご受講いただけます。

今回のキャンペーン対象コースは、「システムトラブルシュート(ファーストステップ)」です。このコースは、顧客システムを理解してネットワーク・サーバ(OS)分野における原因究明や切り分けなど基本的な問題解決を習得する事ができます。
また、無料対象コースは、仮想化 / OpenFlow / ロードバランサ / 情報セキュリティ / Pythonから、お好きなコースを1コースお選びいただけます。

(お申し込みと詳細は以下をご覧ください)
http://www.school.ctc-g.co.jp/campaign/20160613_019268.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]