マジックメソッドを巡る旅 その7

よろしければこちらもご覧ください

ヒューマンリソシア株式会社はコラム「マジックメソッドを巡る旅 その7」を公開しました。
今回から「serialize() 、unserialize() 経由で__sleep(), __wakeup()のマジックメソッド」でございます。
serializeには「続きものとして掲載する」なんて英訳が辞典にあるようですが、
まぁプログラム的にも似たような事をしてくれます。
多分、これについても「見た方が早い」ので、速やかにサンプルコードを書いてみましょう。

$awk = array(0,1,2,3);
$s = serialize($awk);
var_dump($s);

結果
string(38) “a:4:{i:0;i:0;i:1;i:1;i:2;i:2;i:3;i:3;}”

配列を「一本の文字列」にしてくれます。
unserializeはまぁ大体想像が付くとおりなのですが、サンプルコードに追加をして、念のために確認をしてみましょう。

$awk = array(0,1,2,3);
$s = serialize($awk);
var_dump($s);
$awk2 = unserialize($s);
var_dump($awk2);

string(38) “a:4:{i:0;i:0;i:1;i:1;i:2;i:2;i:3;i:3;}”
array(4) {
[0]=>
int(0)
[1]=>
int(1)
[2]=>
int(2)
[3]=>
int(3)
}

この続きは以下をご覧ください
http://resocia.jp/column/2076/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]